上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月最初の水曜日の2月4日にリリースされたCDは2枚ですグー!

まず最初の1枚は北原愛子様のNEWシングル「春風が舞う頃には」です音符

愛子さまのセルフライナーノーツによるとこの曲は
ラテン&ダンス調のリズムで、ノリの良い曲に仕上がっていて
ギターのフレーズもとても印象的。

この曲は聴いているだけで何故か、ほんのりと温かい気持ちになれる。
考え過ぎて下を向いてばかりじゃ、世界が桜色に染まっていても、
風が春を運んで来てくれていても気付かない。
どうか、上を向いて、この瞬間、この瞬間を楽しんでみてほしいそうです笑顔

カップリング曲は「春風が舞う頃には」とは対照的な曲で
切なくて寂しくて哀しい世界観。
涙となって、あなたの寂しさ、哀しみが消えますようにbikkuri01


もう1枚のリリース曲はNaifuの「恋心輝きながら」です音符

この曲は、メロディアスに響くラブソング。
哀愁漂う珠玉のメロディとともに奏でるNaifuのロックサウンドも新たな一面を感じさせる。
前作「Mysterious」に続き、アニメ「名探偵コナン」の
エンディングテーマとして放映中ピース
カップリング収録の「Anchor Shock」はNaifuにおいては初となる
森下志音さん(Gt./Vo.)のリードボーカル曲です♪


にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ

スポンサーサイト

テーマ : Being GIZA - ジャンル : 音楽

tag : GIZA 北原愛子 Naifu


コメント


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。